快音!SOUNDPEATS GoFree2

Audio

SOUNDPEATS GoFree2

SOUNDPEATSさんから、「SOUNDPEATS GoFree2」のサンプル商品のご提供いただきましたので、レビューしていきたいと思います。

「SOUNDPEATS(サウンドピーツ)」は、中国の深圳市に本拠を置くオーディオ機器の大手メーカーで、

  • カナル型イヤホンのSOUNDPEATS Air4
  • オーバーイヤーヘッドホンのSOUNDPEATS Space
  • オープンイヤー型のSOUNDPEATS GoFree2

などのイヤホンなどを製造・販売しています。

SOUNDPEATS GoFree2」は、快適さ・CDを超える高音質の両立を実現した耳を塞がないワイヤレスイヤホンです。

スポンサーリンク

特徴

  • 片耳わずか9g、柔らかいシリコン素材採用によって、まるで空気のような、 イヤホンの存在を忘れるほどの自然な心地よさを実現。
  • 耳を塞がないため、外耳道を解放しておき、外耳トラブルを回避できることだけでなく、周囲の音も聞こえる。
  • オープンイヤーイヤホンでは珍しい、ハイレゾ認証取得済み、LDAC高音質コーデック対応。
  • 16.2mmダイナミックドライバーを搭載し、独自設計の『ラムダ型音響空間2.0』と低音補強アルゴリズムにより、低域が強化されて迫力あふれる音楽が味わえる。
  • ストレスフリーなマルチポイント接続、ENC通話ノイズリダクションなど便利な機能を搭載。
  • イヤホン単体で最大連続9時間、充電ケースの併用で最大35時間再生可能。
  • 受賞実績:「VGP 2024」金賞、「2024 American Good Design Awards」プラチナ賞

デザイン

耳を塞がないオープンイヤー型

インナーイヤー型やカナル型のように内耳にイヤホンを嵌め込むタイプと異なり、外耳に掛けるタイプのオープンイヤー型は、耳を塞がないので、外音を取り込めるため、ランニングをしても安心ですし、家事を行いながらでも、家族との会話や宅配便などの呼び鈴を聞き逃すことなく、音楽を楽しめたりします。また、長時間のイヤホンの使用により、内耳が蒸れることもなく、健康にもよい傾向があります。

耳掛け式

歩行中やランニングなどで、振動があった場合でも、インナーイヤー型やカナル型のイヤホンと比較して、耳掛け式は、脱落する確率が低いです。また、内耳の形状に合わせてイヤーピースを調整する必要がありますが、外耳に合わせる耳掛け式の方は、調整の必要がなく、外耳の形状に合うことが多いです。

音質

ハイレゾ認証取得済み、LDAC対応

ハイレゾ(High Resolution)は、音声ファイルの品質に関する規格で、「CD以上の音質」を持つデジタル音源の事を指します。すなわち高音質であるという事です。

LDAC(エルダック)は、ハイレゾ音源を低いサンプリング周波数・低い量子化ビット数へダウンロードする事なく、高い伝送を実現するハイレゾに対応したBluetooth向けのコーデックとして認証されている技術です。

16.2mmダイナミックドライバー

イヤホン本体が、少し大きめになりますが、16.2mmのダイナミックドライバー採用で、余裕のある低音域の再生が実現されています。

ラムダ型音響空間2.0と低音補強アルゴリズムによる迫力のある低音

独自の「ラムダ型音響空間2.0」を搭載し、低音補強アルゴリズムにより、より良い低音が生み出されています。

機能

マルチポイント接続

「マルチポイント接続」とは、1つのワイヤレスイヤホン機器に対して、パソコンやスマートフォンなどの親機になるデバイスを同時に複数台Bluetooth接続できる機能です。

これにより、親機のデバイスと都度、接続・切断の操作なく、音源を再生するデバイスにシームレスにBluetooth接続が切り替えられます。

ENC通話ノイズリダクション

ENC(環境のノイズキャンセル)は、マイクを使用して外部サウンドを拾い、不要なノイズを除外し、明瞭な通話環境を提供してくれます。

低遅延ゲームモード

ゲームなどのモニターイヤホンと使用する場合には、低遅延のゲームモードが利用できます。

その他

装着感

Shokz OpenFit」と同じような「ドルフィンアークイヤーフック」で外耳の形によくフィットするフックを採用していて、装着感がよいです。

このフックをかける際のコツとして、ただ耳にかけるのではなく、しっかり耳の後ろの方までフックを掛けることです。そうすれば、より高音質を楽しめますし、ランニングなどで使用してもズレたり、落としたりすることはありません。

再生時間

イヤホン単体では約9時間、充電ケース併用では、約35時間と十分な再生時間があります。

「VGP 2024」において、金賞を受賞。

「VGP2024」は、オーディオビジュアル機器の魅力を熟知した評論家と全国の有力販売店による、プロの厳正なる審査によって、“絶対買い”のプロダクトが選出されるアワードです。

SOUNDPEATS GoFree2」は、このアワードの「Bluetoothフロート型イヤホン/左右独立型(1万円未満)」の部門で金賞を受賞しています。

仕様

Bluetooth仕様

Bluetoothバージョン5.3
対応プロファイルA2DP 1.3、AVRCP 1.6、HFP 1.7、SPP 1.2、GATT
対応コーデックAAC/SBC/LDAC
通信範囲10M

基本仕様

本体寸法(L x W x H)49.84 x 38.56 x 22.24mm
ケース寸法(L x W x H)84.4 x 65.3 x 28.9mm
重量9g(イヤホン/片側)
71g(充電ケース + イヤホン両側)
防水規格IPX5

バッテリー

バッテリー容量450mAh(ケース)60mAh x 2(イヤホン)
最大再生時間約9時間(本体)、約35時間 (充電ケース併用)
イヤホン本体充電時間1.5時間
充電ポートUSB-Type C

マニュアル

電源のON/OFFは、基本的に充電ケースの出し入れだけで行えます。

また、タッチボタンはしっかり大きさがあるので、ミスタッチになることが少なく操作性は、良いと思いました。

まとめ

SOUNDPEATS GoFree2」は、1万円を切る価格帯で、十分な音質、再生時間そして良い装着感が得られるオープンイヤー型のイヤホンでお勧めのイヤホンです♪

noru
noru

では、では♪

コメント