[database]Windows10(64bit)にBDEをインストールする

Windows
スポンサーリンク

BDE(Borland Database Engine)とは?

BDEは、旧BorlandのデータベースエンジンでdBase、Accessなどのローカルデータベースや、InterBase、Oracle、DB2などのRDBMSとの接続などの機能を持つミドルウェアでしたが、2000年よりdbExpressと呼ばれるSQLドライバーアーキテクチャを導入し、BDEを廃止、2002年以降メンテナンスされず、FireDacの使用が推奨されています。

BDEのバージョン

Borland → Inprise → CodeGearと社名変更した後、現在はembarcaderoへ売却されており、BDEのサポート情報などは、同社に掲載されています。全て32bit版です。

BDE バージョンバンドル製品
BDE 5.2Delphi 6
BDE 5.11C++Builder 5
BDE 5.10Delphi 5
BDE 5.01C++Builder 4
BDE 5.0Delphi 4
BDE 4.51Visual dBase
BDE 4.01Delphi 3.1
BDE 4.0Delphi 3
BDE Version

BDEのインストール

BDEのインストールは、上記バンドル製品のインストールかバンドル製品付属のInstallShield(Borland Edition)により配布することができます。
しかしながら、この InstallShieldで作成したインストーラは、64bit未対応のためWindows 10の環境では、

と表示されます。BDEのドライバー類をBatchでインストールするよう考えましたが、色々調べてみたらCarsyBDEという64bit環境にBDEのインストールするインストーラを発見しました。インストールされるバージョンは、5.01です。

これで、試してみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました